たにっこりんのつぶやき

つぶやき一覧

 

Aちゃんのかわいいつぶやき・・・

託児室によく遊びに来るAちゃん。2歳になり、おしゃべりもとっても上手になりました。

ある日、一人でなにやら夢中になってお話をしていたので、

「Aちゃん、何語でおしゃべりしているの?」と聞いたところ・・・

「いちご(語)」と、答えてくれました。

スタッフみんなで大笑い!!Aちゃんのかわいいつぶやきに託児室が笑いであふれました。

 

かわいい姿に癒されてます・・・

託児ルームで赤ちゃんが眠っているところへ2歳の男の子がトコトコ近づいてきました。

そっと寝顔をのぞき込んでにっこりして小さな手をそっと握っていました。

かわいい姿に癒されたスタッフでした。

 

いつの間にか交流の場に・・・

0~1歳児のリズム遊びが終わった後、お母さん同士でお子さんたちの話をしている姿がありました。

「うちの子、なかなか眠らなくて・・・。」

「そういうときは、タオルを背中に置いて少し傾けるようにしたら眠るよ。」

「タオルケットでくるむと長く寝てくれるよ。」

他のお母さん方の話を聞いて、不安そうなお母さんの表情が少しホッとしたようになりました。イベントが子どもさんとのふれあいの場だけでなく、お母さん方との交流の場になっていることに嬉しく思うことでした。

 

とある日の男の子

ブロックにまたがり、「ブッブー」とドライブ気分の男の子。

「どこに行くの?」

「たにっこりん!」

と満面の笑みで元気な答えが返ってきました。たにっこりんに来ることを楽しみにしてくれているのだと、スタッフ一同、とても嬉しくなりました。これからも皆さんに喜んで来ていただける、たにっこりんでありたいと思います。

 

スタッフがイベントの準備をしているとなにやら視線が・・・

様子を不思議そうに見ている男の子がいました。

目が合うとにっこりするものの、お母さんの後ろに隠れるように観察中。

そのうち、気になって仕方がなかったのか、だんだんと距離が縮まり、最後はスタッフに“気づいて!”とばかりに「よっ!」と手を挙げ、アピールでした。

「よっ!」の声が“楽しみにしているよ”と言っているようで、それを励みに楽しいイベント考えているスタッフです。